« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

マカオタワー【澳門旅遊塔】

セドナ広場を後に、マカオタワーにやってきました!

127

とは言え、実は私は極度の高所恐怖症。。。だって吸い込まれそうになるでしょ!!

苦手です、が挑戦しました

なぜって?私の旅でのテーマは「挑戦」なのであります

タワーの高さは338メートル、全景を見渡せるデッキ状の展望台部分まではエレベーターで!

わぉっ!

マカオを一望できる、絶景が望めます!

128

が、

足元のガラスをのぞくと。。。うっうっっっ。。。

129

。。。やっぱり。。。ちとツライ景色です。。。

高いところが好きな方には申し訳ないのですが

この先は私の好み最優先でのお写真になります、悪しからず(笑)

ではでは、目線を水平に戻しての風景をご覧ください

130

まだまだ開発途中のマカオですが、それでもかなりの建物が目に入ります

数年後には山の斜面にも「眺めの良いホテル」なんていうのが建ってしまうのでしょうかね

展望部をぐるっと歩いて行くと、目の前には街の中心が見えてきます

中心より少し右にある金色の建物、なにあれ?

131

そう、マカオといえばカジノです

至る所にカジノがありますが、ラスベガスに比べて庶民的らしいです

服装などの気にせずに楽しめるということ

ちょっと体験してみたい方にはとても良いと思います

しかし、かなりの数があるので事前に調べておいたほうが良いかも!

ここマカオタワーでは外縁を探索することが可能な「スカイウォーク・X」と呼ばれるツアーがあります

誰が考えるんだか。。。

実際、参加している人がいました。。。こちら↓↓↓

132

私は下から上をのぞいている状態です(青い部分は空ですよーぉ)

休憩中でしょうかね

足がぶらぶらしてるじゃないですか!?

見ているだけで体中の穴という穴から変な液体が出てきそうです

しかも別の場所からは突然、目の前に人が落ちてきました。。。びっくりしすぎて。。。

本当にびっくりしてしまい、シャッターなんて切れなかった。。。

もちろんバンジージャンプです

あー、いくら挑戦なんて言ってもこれだけは一生できません(笑)

あまりの高さに腰が引けてしまいましたが、夜なら足元は見えず夜景がきれいだろうなと今更ながら思いました

133

かなりの緊張でひどく疲れてしまいました。。。

しかし、頑張ります

超巨大リゾート施設『ザ・ヴェネチアン・マカオ』へ

Good★Lack今日もHappyでありますように(*゚▽゚)ノ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「可口可樂」と「雪碧」???

セドナ広場へ向かう道はたくさんのフルーツで満たされてます

122

建物はポルトガルの色が強いですが

ちょっと脇道に入ると、アジアっぽい露店がずらりと並んでいます

なんだか見覚えのあるような某メーカーのバッグがずらりと吊るされているのが見えます(笑)

123

セドナ広場の向かいにとある看板を見つけました

Coca ColaとSpriteの看板です

124

「可口可樂」は日本語のカタカナの「コカ・コーラ」ようなもの

私はうまく発音ができません。。。響きはとてもよく似ています

だから、なんとなく。。。一応、通じるのですが(笑)

中国ではこの語呂合わせのようなものが、商品の売れ行きを左右するようです

個人的にはスプライトの「雪碧」の響きが好きです!だからなんだってところですが

明日使える無駄知識としてお使いくださいな

こんな看板もあるけれど、やはり街中は西洋チック

125

こんな街中をてくてく歩きます

プライア・グランデ通りとドトール・マリオ・ソアレス通りの交差点、マカオ司法ビルの前である人に出会いました

126

ジョルジェ・アルバレスさん!った知り合いかいっ。。。

これは記念碑

ジョルジェ・アルバレスは、1513年中国に上陸した最初のポルトガル人だそうです

服装からしても時代を感じます

街はだいぶ変わったのでしょうが、日本にいても思うこと

この道もいつかの偉人が歩いた道なんだろうなぁと思うと

てくてく歩いている今が、とてもすごいことなんじゃないかって思えてくるものです

そしてこれから澳門旅遊塔【マカオ・タワー】へ向かいますよ!

Good★Lack今日もHappyでありますように(*゚▽゚)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

玫瑰堂【聖ドミニコ教会】

ダルダルになりながら下り続けること数分。。。

狭い路地から突然広場に出て、雰囲気が一変します

ひと際目を引く、目映いばかりのステキな建物が目の前に現われました

ここが世界遺産・玫瑰堂【聖ドミニコ教会】

117

16世紀に建てられたビタミンカラーの可愛いらしい教会です

ここマカオの聖ドミニコ教会は、メキシコからやってきたドミニコ会修道士によって、1587年に建設

中央祭壇には聖母子像があります

118

キャンドルの光がとっても優しく見えるのは、教会だからでしょうかね

119

教会内部も薄い黄色と白の明るい色調で、優しさを感じます

121

窓に掛けられた鉄格子も壁の色と調和されて、重さを感じませんね

人の熱気と太陽の暑さに参っていましたが

ほっと一息つけた時間でした

信者ではないけど、世界の平和を祈りました

Good★Lack今日もHappyでありますように(*゚▽゚)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界遺産・マカオ歴史地区へ

媽閣廟(マッコウミュウ)を後に

次なる目的地、世界遺産マカオ歴史地区を目指します

110

街中を通り抜け、通り抜け

到着したのは大三巴牌坊【聖ポール天主堂跡】

111

聖ポール天主堂は1637年に建てられたキリスト教会で、当時はマカオのキリスト教布教の中心

計3回の大火に見舞われ、1835年1月に起きた3回目の火災で現在見ることのできるファザードのみを残して焼け落ちてしまったそうです

西洋建築ですが、東洋的な要素も多いのが特徴

中国と西洋の融合の産物ですね!

日本とも関わりの深いマカオ、調べるととても面白いです

お時間がある人はぜひ検索してみてください、歴史はすごい!

ちなみに沢木耕太郎の「深夜特急」の中もこの史跡のことが書かれていますよ

かなり高い位置に建てられているので、階段を真中くらいまで降りて天主堂を背にすると。。。

112

見渡せます、先は建物が入り組んで見えませんが

なんだか街のミニュチュアみたいで、とても可愛らしいです

ここで後ろを振り向けば。。。

113

もうあんなに遠くに。。。登る気はありません(笑)

坂道に身を委ね、路地をぐんぐん下ります

上から下るルートは正解でしたよ!

涼しければ登ってくるのも楽しいのですが、冬生まれの私には暑さは死活問題なのです!!

そうこうしている間にオアシスが見えてきました

115_2

禁断の果実!とっても美味しそう!しかも安い!

本当はあらゆるものを買い食いしたいところですが、普段あまり間食をしないので

すぐにお腹がいっぱいになってしまいます。。。損なお腹です。。。

ご飯もおやつもいっぱい食べたーい!ってのが本心でございます。。。

雑踏の中に紛れ込みながら、誘惑の路地を突き進み

いい匂いが心のドアを叩きます。。。美味しそうだな、このヤローっ!

116

次は玫瑰堂【聖ドミニコ教会】を目指し、このままダルダル下ります

マカオさんよぉ、いいかげん暑いでーす^_^;

Good★Lack今日もHappyでありますように(*゚▽゚)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

存在感

本日もお気に入りを1枚

109

たしか、これと同じ線香をベトナムでも見ました

その時は、天井高く吊るされた線香の灰を被り「シンデレラ(灰被り)」になったのです

運よく、髪は燃えませんでしたが。。。。

日本では見かけないので、ついついカメラを向けたくなります

Good★Lack今日もHappyでありますように(*゚▽゚)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

光と風

お気に入りを1枚

108_2

本人は汗だくです。。。

でも写真の中には温かな光と清涼感たっぷりの風が吹いているみたい

Good★Lack今日もHappyでありますように(*゚▽゚)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

澳門(まっ!カオ)へ

本日は朝から高速船でマカオへ

099

ぼけーっとしている間に到着(約1時間)!マカオです

乗船したのは↓このフェリー↓

100

ちゃんと冷房の利いた席に座って来たので、とっても快適でした!

船を下りて歩いて行くと。。。左手には?

101

澳門國際機場(マカオ国際空港)の滑走路を発見!!

空港東側の海上の人工島に滑走路があります

素敵ですねぇ♪

フェリー乗り場から車に乗り込むと、すぐに空港の全貌が見えてきました

102

飛行機で来るのも楽しそうですね

セレブだなぁなんて横目で見ながら、車は媽閣廟(マッコウミュウ)へ向かいます

103

マカオは1999年までポルトガルの植民地でした

マカオの行政管理権は香港に続き、1999年12月20日に中華人民共和国に返還され

中華人民共和国澳門特別行政区になりました

まだまだ街は発展途上、あちこちで巨大なホテルが建設されています

説明はこのへんで!

そんなこんなで目的地に到着!

104

って、ここどこ?

これは駐車場から歩いている時の風景を紛れ込ませてみました。。。

その土地の生活です

105

見えてきました!

媽閣廟(マッコウミュウ)は6世紀以上前の建築物で、マカオでもっとも古い中国寺院

媽(アマ)」と祀られています

そしてポルトガル人が初めて上陸した場所だそうです

106

涼しそうに揺れています

日本で言う「絵馬」みたいなものですかね

それぞれに願い事が書かれています

107

わかりますか?

真中に立てられた線香の大きさ、太さ

かなりびっくりサイズです

それだけの思いがあるのでしょうね

みんなの願いが叶いますように!

Good★Lack今日もHappyでありますように(*゚▽゚)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

香港の夜も更けて。。。

すっかり辺りは夜に包まれてしまいました

本当は暑さにやられ、歩き疲れ、お腹もいっぱい。。。とくれば、やはり眠い

しかし上まぶた&下まぶたが仲良くなるのを必死で阻止します、なぜなら!

まだ楽しみがある!

香港といえば【百万ドルの夜景】でしょ♪

093

ってなことで、またしても車で移動=з

まずはビクトリアピークの中腹まで乗せていって~ぇ!!

あっ、

と言う間に、とは行きませんがビクトリアピークの中腹に到着

095

三脚なしで夜景って、かなり辛いですね。。。

096

本当はもっともっとキレイでしたよ

ほんまに宝石箱やぁ!

自分の性格からいくと、毎日見ていても飽きない風景です

次回香港を訪れるときは頂上まで行って夜景を見下ろしてみたい!!!

百万ドルの夜景を満喫した後は【星光大道(アベニュー・オブ・スターズ)】へ

ここアベニュー・オブ・スターズはロサンゼルスのチャイニーズ・シアター&ウォーク・オブ・フェイムの香港版

香港の映画界に貢献した俳優に監督、映画関係者などの手形とサインのプレートが440mほどにわたって並べられています

香港映画好きな私は暗闇の中、手形を探しましたよ

成龍(ジャッキー・チェン)、劉徳華(アンディ・ラウ)、梁朝偉(トニー・レオン)、黎明(レオン・ライ)かなりミーハー気分です♪

大好きな俳優さんです!

そして毎晩夜8時から【シンフォニー・オブ・ライツ】が始まります

097

ド派手です

水面に反射する光でいっそう煌びやかになってました

15分ほどの演出ですが、これが毎日やってるって言うから驚きます

ちなみに↓の写真は【シンフォニー・オブ・ライツ】終了後の風景です

098

これだけでもステキな夜景です

余談ですが、昨年は誕生日を香港で過ごそうとホテルなどを予約していましたが

結局、仕事の都合でキャンセルすることになってしまった。。。

今年の誕生日は絶対ここで迎えるぞ!と今から気合を入れております

ちなみに誕生日は12月ですが。。。なにか問題でも?

こうして香港の夜はさらに更けて行きました

Good★Lack今日もHappyでありますように(*゚▽゚)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マジックアワー

094

今日はお気に入りのこの一枚

早めの夕食を済ませた後、お店から出たときのマジックアワー

空は世界とつながっているけど、同じ色はどこにもないんだなぁと思うと

とっても特別な瞬間に立ち会えた幸せでいっぱいになりました。。。お腹もいっぱい。。。ごちそうさまでした。。。

えっ?何食べたってぇ?

それはもちろん中華です

毎日、毎食中華三昧。。。これってラーメンのネーミングでありましたね!今もあるのかな?

Good★Lack今日もHappyでありますように(*゚▽゚)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

街中てくてく

賑わう人ごみにに疲れてしまった

夕食にはちょっと早いのでのんびり街歩き

088

ちょっと古いマンションですがびっくりするほどのお値段だそうです

中はどうなっているのか?気になるところですが。。。

089

これまた年期の入ったなんとも味のあるトラック

それがまた、そそられる所なんですが(笑)

090

こんな光景よく見かけます

お年寄りとかが昼間にくつろいでいるイメージがありますが

私もオープンテラス?でのんびりお茶でも飲みながらダラダラしたーい!

091

と、思いきや。。。あそこに座っている上半身裸の男性はまだ若いですよね、たぶん

「休んでるな!仕事しろ!」なんて言われてるのでしょうか(笑)

広東語は分からないけど、仲間に入れてもらいたい!!!

のんびりてくてくしていると、すこーし日が落ちてきました

092

お店の看板にも早々と灯りが点され始めました

こうして街はきらびやかになっていくんですね

そろそろ夕食のことでも考えようかな!

Good★Lack今日もHappyでありますように(*゚▽゚)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

九龍から香港島へ

淺水灣(レパルスベイ)を後にして、海底トンネルを通って九龍半島に戻り香港島を目指します

車窓からはワクワクするような風景がいっぱい!

082_2

やっぱりイギリスの植民地(1997年7月1日イギリスから返還)だっただけに洋風っぽいですね

私の大・大・大好きな香港映画無間道 Infernal Affairs』 (2002年)でもありましたが

墓石に写真が付いているんです

この写真もよ~く目を凝らすと、顔写真が見えます

083

こんな風景、大好きです!

ど~っんとH&Mの看板が見えますが、昨年日本にも上陸しましたね

以前は海外に行くと必ず大人買いをして帰ってきたのもです

大人買いといっても安いですからね、帰りの荷物が増えるだけって感じですが。。。

などと言っている間に、ビクトリアハーバー尖沙咀のフェリー・ピアに到着

084

さすが香港!建物が上へ上へ伸びております

0841

ここから天星小輪(スターフェリー)に乗って対岸の香港島に行きます

085

ここでのフェリーの旅は約5分

あっという間にビクトリアハーバー香港島の中環に到着

ここからまた車に乗り込んで占いのメッカ黄大仙寺院(ウォンタイシン)へ

086_2

あらあら、こちらにもH&Mの看板が見えます

ところで黄大仙寺院へ来たのですが。。。ほとんど工事中。。。

087

ただし、人はいっぱい

占いのメッカだけあって女性が圧倒的に多い?!

みんな、何を占っているのでしょうか?

どんな願いも叶えてくれるらしいので私はお線香だけ供えて

静かに心の中でお願いごとを繰り返しました

もし叶ったら、ここにお礼に来るんですよ~ぉって言われましたが

まだ叶っていないので当分、香港には戻れそうにありません。。。(笑)

Good★Lack今日もHappyでありますように(*゚▽゚)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

歩き+地下鉄で深圳⇒香港

本日は朝から香港へ向かいます

圳(シンセン)駅から歩いて香港へ

071

分かりますかね?HONG KONG POLCEのデスクより手前に赤みがかった床があります

ここを跨ぐと香港に入ります

もちろん出入国カードと健康カードが必要!

この旅で何度書いたことか。。。

ここは川の上に掛けられた通路で下をのぞくと川が流れています

ぐんぐん歩いて今度は地下鉄に乗ってみます

072

かなりキレイな電車で快適、快適!!

羅湖(ローウー)駅から大學駅まで約40分の旅

073

ここ新世界(New Territories)から九龍(Kowloon)までは車で移動

とっても良いお天気です

074

これはタクシーのようです

なんだか日本の代行みたいですよね

さて、窓の外にはマンション群が見えてきました

075

それから少しすると何やらグリーンの芝生が。。。

076

ここは「快活谷馬場(ハッピーバレー競馬場)」です

開設は1846年というからかなり古いですね

法律上賭博が禁止されてる中国で、香港は賭博行為を含む競馬開催が行われている数少ない地域(特別行政区)

だからかな、人気があるようです

そんな競馬場を横目に淺水灣(レパルスベイ)へGO!

077

香港島の南に位置するレパルスベイは、11月頃まで海水浴を楽しめるとか

ここは、ハリウッドの名作映画『慕情』(1955年 ジェニファー・ジョーンズ、ウイリアム・ホールデン)の舞台としてもとっても有名!

078

白い砂浜と美しい海は、まるでヨーロッパのリゾート地みたいです

079

南国ですね~ぇ♪

ここは高級住宅地でもあって、香港の中でもかなりのお金持ちしか住めないと聞きました

ビーチに沿って、シービュープロムナードという遊歩道を歩いていくとなんだかカラフルで中国らしい像がたくさん見えてきます

かなりど派手で驚きます!!!

080

ここは天后廟(ティンハウミュウ)

一言で言うと。。。一度にたくさんの神様に会える!なんとも欲張りな所って感じ

もちろん私は「なでると金運がつく」という神様を撫でまわし

ちゃんとポッケにその力を持ち帰ったはずですが、未だに効き目は表れておりません。。。

セレブがこぞってお金を出して作ったからか次元が違うのかな。。。

それとも私が欲深い。。。

081

そんななかで最も目立つ建物に、レパルスベイのシンボルともいわれる「ザ・レパルスベイ」

建物の真ん中にはなんと大きな穴があいています

これは、風水によって建てられたという香港でも有名な建物なのです

背後の山からの気(風)を海へ通すために、大きな風穴が開けられたということです

私もお腹に穴開けてみようかな。。。

Good★Lack今日もHappyでありますように(*゚▽゚)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »