« 存在感 | トップページ | 玫瑰堂【聖ドミニコ教会】 »

世界遺産・マカオ歴史地区へ

媽閣廟(マッコウミュウ)を後に

次なる目的地、世界遺産マカオ歴史地区を目指します

110

街中を通り抜け、通り抜け

到着したのは大三巴牌坊【聖ポール天主堂跡】

111

聖ポール天主堂は1637年に建てられたキリスト教会で、当時はマカオのキリスト教布教の中心

計3回の大火に見舞われ、1835年1月に起きた3回目の火災で現在見ることのできるファザードのみを残して焼け落ちてしまったそうです

西洋建築ですが、東洋的な要素も多いのが特徴

中国と西洋の融合の産物ですね!

日本とも関わりの深いマカオ、調べるととても面白いです

お時間がある人はぜひ検索してみてください、歴史はすごい!

ちなみに沢木耕太郎の「深夜特急」の中もこの史跡のことが書かれていますよ

かなり高い位置に建てられているので、階段を真中くらいまで降りて天主堂を背にすると。。。

112

見渡せます、先は建物が入り組んで見えませんが

なんだか街のミニュチュアみたいで、とても可愛らしいです

ここで後ろを振り向けば。。。

113

もうあんなに遠くに。。。登る気はありません(笑)

坂道に身を委ね、路地をぐんぐん下ります

上から下るルートは正解でしたよ!

涼しければ登ってくるのも楽しいのですが、冬生まれの私には暑さは死活問題なのです!!

そうこうしている間にオアシスが見えてきました

115_2

禁断の果実!とっても美味しそう!しかも安い!

本当はあらゆるものを買い食いしたいところですが、普段あまり間食をしないので

すぐにお腹がいっぱいになってしまいます。。。損なお腹です。。。

ご飯もおやつもいっぱい食べたーい!ってのが本心でございます。。。

雑踏の中に紛れ込みながら、誘惑の路地を突き進み

いい匂いが心のドアを叩きます。。。美味しそうだな、このヤローっ!

116

次は玫瑰堂【聖ドミニコ教会】を目指し、このままダルダル下ります

マカオさんよぉ、いいかげん暑いでーす^_^;

Good★Lack今日もHappyでありますように(*゚▽゚)ノ

|

« 存在感 | トップページ | 玫瑰堂【聖ドミニコ教会】 »

camera / PENTAX K-m white」カテゴリの記事

MAC(中華人民共和国澳門特別行政区)」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1079688/34325992

この記事へのトラックバック一覧です: 世界遺産・マカオ歴史地区へ:

« 存在感 | トップページ | 玫瑰堂【聖ドミニコ教会】 »